富士山登山の注意点や、ルート、持ち物、あったらいいものなどを紹介しています。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | PAGE TOP↑
    富士山登山する時の持ち物
    category: - | author: uzubitz
    0
      富士山の登山、厳しいイメージがありますが、しっかり準備をしていけばとても気持ちいい場所。
      しかし、登山初心者にとっては、基本的なものはわかってもいざって時にあると便利なものとかまではわかりませんよね。
      富士山を登山するにあたって必要なものを紹介します。


      リュックサック肩紐のものはNG。しっかりと肩にかける部分が広めのものがいいです。また、カバン用のレインカバー。意外と忘れがちですが、山の上の天気は変わりやすいです。
      雨が降ったときかばんがぬれてしまうと、荷物が濡れるだけでなく、荷物が重くなったり、濡れているため体が冷えてしまったり。なかり大惨事になりかねませんので、お忘れなく。

      シューズ
      できれば登山用のトレッキングシューズ。底がしっかりしたものがいいです。
      なければ歩きやすい足にあったスニーカー。できればくるぶしまでしっかりホールドできるものがいいですね。
      富士山の登山で一番多い怪我が捻挫などの足の怪我。
      足を怪我してしまうと、レスキュー隊を呼ぶことになりますが、これが結構恥ずかしいです。
      富士山の場合、車などは入ってこれませんから、ブルトーザーで運ばれることに・・・。
      多くの人の注目の的になること間違いなしです!^^;)

      雨具
      富士山での雨は、上からだけでなく下からも吹き上げてきます。折りたたみ傘などはもってのほか、しっかりとしたレインウエアが必要です。ポンチョなども無意味。吹上でめくれてしまいます。安物のカッパもNG.一応登山はスポーツですので、外からの雨はしのげても、中からの汗などでぐちょぐちょになります。防水透湿機能がついたしっかりとしたものがお勧めです。

      軍手
      富士山登山中は必ずといっていいほど、岩場を登る場面に遭遇します。
      最低でも、手のひらに滑り止めのついた軍手は持参しましょう。

      防寒着
      富士山登山での服装は基本的に重ね着です。簡単に温度調整ができるようにしておきます。

      インナー:速乾性の高い下着+長袖シャツなど
      アウター:フリースなどの防寒性の高いもの
      さらにもう一枚(夜間登山時使用):防水透湿機能がついたレインウェア

      これぐらいあれば、夏場なら大丈夫かと。

      懐中電灯
      ご来光を見るのであれば、朝方真っ暗な中登山をします。懐中電灯は必修です。
      手に持つ懐中電灯でも可能ですが、岩場に登ったりしますので、ヘッドライトがお勧めです。
      また、よく忘れがちなのが電池。意外と長い時間つけていると電池切れになりやすくなります。
      代えの電池もお忘れなく。(LEDのものは結構長持ちしますので便利です)

      日焼け止め
      富士山では登れば登るほど紫外線が強くなります。男性の方でも日焼け止め対策は必修ですよ。
      また、最初は曇っていても、登っている途中で晴天になったりすることは多々あります。
      ただでさえ、山の上は肌に厳しい環境ですので、スキンケアは怠らないようにしましょうね☆
      サングラスも持っていくとベターですよ

      水・スポーツドリンク
      富士山登山は、長時間歩き続きますので、水分補給はとても大切です。
      こまめに補給しないと熱中症にもなりかねません。
      水分は途中の山小屋でも購入が可能ですが、そこはお決まりの観光地価格。
      1本500円ぐらいしますので、ある程度は持参したほうがいいと思います。
      目安は1Lほど持参すればいいのではないでしょうか?足りなくなったら山小屋で購入できますし、これ以上だとかなり荷物が重くなってしまいますので。
      また、水よりもスポーツ飲料水を持っていくようにしましょう。汗を沢山かくと塩分不足で水を吸収しづらくなりますが、スポーツ飲料水ならそんな体でも吸収しやくすくなっていますので。


      タオル
      富士登山では思ったより大量の汗をかきます。こまめに拭かないといきなり天候が悪くなって寒くなったとき逆に冷えてしまいます。
      タオルは数枚替えを用意しておきましょう。

      ゴミ袋・トイレットペーパー・ウエットティッシュ
      登山中トイレに行きたくなったとき、山小屋のトイレを利用しますが、基本的にはトイレットペーパー完備です。しかし、切れていることもしばしば。
      いざっと時に役立ちます。
      また、山で出たゴミは必ず持ち帰りましょう。
      - | - | - | PAGE TOP↑
      new old
      PR
      SELECTED ENTRIES
      ARCHIVES
      PROFILE
      OTHERS
      SEARCH